スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ただいま改修中 85

(2012-10-17)
この「ただいま改修中」シリーズ、もぉ書くことは
ないかも…なぁんて思っていたのですが・・・

家わつりして丸半年が経ってみて、季節も移って、
やはりいくつか思うところが出てきました。
…というか、忘れていたところ…もあって。


夏の暑い間はしんどいし、ってことで、先日、
ちょっと大工さんに来てもろてしてもらいました。


まずは、こちら。


a10.jpg

【写真はクリックで拡大します!】

階段の手すりです。材は北山丸太。
込み入った話は二階の和室でするのですが、
普段町家にお住まいでない方にとっては、
かなり急な階段。手すりは必須品です。



もう一つは、内玄関と流しへ入る口に戸を
つけてもらうこと。


 内玄関       流しへの入り口
a1_20121017112530.jpg a2_20121017112529.jpg

春~夏の間はよかったんですが、さすがに
町家。かなりのすきま風が・・・!
朝なんぞ、さぶいさぶい。
10月頭で上っ張りを着てお弁当作りしてました。


どんなのにする?っていう話をするまでもなく、
夷川の井川さんへ戸を大工さんと見に行きました。


a4_20121017112528.jpg


ご存じのように、井川さんはほんまにぎょうさん
あるんですが、高さとか幅とかの制約があるので、
デザインと材質が気に入ればOKとはいきませぬ。


で、あれやこれや見せてもぉたんですが・・・
写真左側のをいただくことにしました。

a5_20121017112528.jpg

ガラスは今では貴重なダイヤモンドガラス。

a3_20121017112529.jpg


流しの口の方はこちら。

a6.jpg


戸はこのまま大工さんが持って帰って加工。
昨日、取り付けに来てくれはりました。


勝手口というか、内玄関。
二枚の引き戸。
珍しく桟の欠けものうて、いい細工。

a7.jpg


流しへの入り口。

a8.jpg


ちょっと幅が足りませんでしたので、新たに
柱を立てて、隙間をふさいでもらいました。

a9.jpg



ところで。
さっき、信に訊いてみました。
「なぁ、それで、あの戸、いくらすんの?」
「さぁ。井川さんに請求書送っといてって
言うたあるけど、いくらすんのやろ?」
「まぁ、来ただけはろたらいいだけやけど」

ははは。ま、そんなもんですわ。
値段の交渉はしないのが、ある意味、京都かも。

ただし、そういうやり方を当店ではお客さまには
決しておすすめはしませんので、念のため。
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

 井川家具でのお買い物、ありがとうございました(笑)

花咲おばさん さま

こちらこそ、お世話になってます。
うちだけやのうて、うちのお客さまもかなりの数の方が…

京都の貴重な財産ですわ。
月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。