スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんだかなぁ・・・

(2012-08-03)
子どもネタです。
ご興味のない方、スルーしてください!


下のボン・みのりんは小5なので、秋からお塾の模試で志望校の
合格判定がでます。本人さん、ものすご楽しみにしていて、登録
志望校をどこにするのか決める(第一志望はとっくに決定して
いるのですが、登録は4校まで可能)のに今朝から大騒ぎでした。
まだ5年だし、そこまでタイトにする必要はないのですが、本人
にとっては死活問題らしいのです(笑)


で、偏差値表を眺めているみのりんの傍で、
「絶対合格しそうなところも入れておかな」と、ヒフミ。
「適当でええよ、適当で」と私。そこで、みのりん…









「西京*とか洛北*も入れておこうかな。受かりそうやし」と。

  *いずれも、中高一貫の公立校。

「それはやめとき。あんたら、小学校の成績、ものすご悪いん
やから、学校からの書類が要るところは受かる見こみないよ」。

妙に納得する、ヒフミ&みのりん。

そうなんです。
うちの子たち、小学校の成績がすこぶる悪い。
みのりんなんて、普段のテストはほぼ100点。たまーに95とかがある
だけやのに、学校の成績は「がんばろう」に限りなく近いらしい。

先日の個人懇談時に担任教師が言うことには、
「みのりくんは授業中に手も上げないし、発言もない。学習意欲に
欠ける。ときには、よその方を向いたりもしているし」とのこと。

ほぇ~。

手を上げる上げないや、発言するしないは、個人の勝手やないの?
先生を喜ばすために発言したり手を上げたりするのやないと思う。
確かによそ見は悪いと思うけど、それで、テストの点が全くチャラ
になるほどのこと? 学習意欲がないと言いきってしまえるの?

基本的に学校というところは、知識を与えてもらうところと私は
認識しています。テストがすべてとは決して言いませんが、学習の
到達度を無視して評価を与えてはいけないと思うんです。


どうも、この先生、進学塾を敵対視しているようで、先日の日曜参観
の日、学校を休んで塾の特別講習へ行ったことをねちねちみのりんに
嫌味を言うたはるらしい。その上、おっしゃるには、「学校は基礎を
教えていますから、塾で公式だけ覚えて問題を解くのとは訳が違う」
と、のたまわったそうな。公式を覚えて解ける程度の塾には行かせて
いないし、そんなんで太刀打ちできるような中学を受験させる気もない。

そもそも、この懇談も夏休みに入ってからあったのですが、なぜか、
親子で学校へ来いとのことで(うちの小学校だけ?)、みのりんは
お塾の夏期講習なので、信だけが行くと、先生に早速「みのりくんは
塾ですか?」と言われたそうな。
夏休み中に子どもをどこへ遣ろうと、学校にどうやこや言われる所以は
ないし、前述の日曜参観の日だって通常は休みなのだから…と、私は思う。


それに、学習意欲がないならないなりに、それをどぉするかっていう
のは教師の仕事やないかと思うんですが…。

ヒフミの場合、彼が学校での学習意欲を失ったのは、小4の時。
クラスでプリントが足らないと、「ひふみくんはできるから、しなくて
いい」とか言われたりしたことがきっかけ。もう一枚コピーしてくる
とか、ちょっと頑張ってくれるのであれば、もうちょっと高度なプリントを
作ってやってくれるとか…。邪険にされて、学習意欲も何もあったもの
やないと思わはりませんか?

実をいうと、私も小学校5年のとき、同じようなことで担任からねち
ねち言われてました。で、私は、先生に「それなら、学習意欲を持て
るような授業をしてほしい」と言いに行きました(今から思うと、
いやーな児童やったと思いますわ)。先生はものすごーく怒らはって、
うちの親に怒鳴りこみに来はりました。が、その後年、先生も反省し
はったようで、卒業後に謝罪してくれはって、和解しました。

みのりんは…この春に転校したこともあり、学校の様子もわからないし、
それなりに頑張ってたと思うんです。
もともと照れ屋さんなので、口数が多い子やないし、リーダーになり
たいタイプでもない。転校前も、学校ではにこにこ静かにしてました。

それが、進学塾へ行っていることがわかって以来、なにかといけず
っぽい感じになって…ことあるごとにお塾のことを持ち出されるので、
なんだか、学校でのいろんなことが嫌になったようです。

非常に知識欲のある子なので、勉強したくない訳はないんです。
うちの周りのみなさんは、私たちが子どもに強制的にお塾へやっている
と思うたはる方もあるようですが、決してそんなことはなく、うちの
子たちは好きでお塾へ行っています(しんどくて学校休んでもお塾へ
は無理して行くくらいですから、推して知るべし…)。
今となっては、みのりんはお塾に救われてます。




スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。