スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ただいま改修中 72

(2012-03-02)
雨降りなので、なかなか外観工事が進みません。

大工さんは家の中の細かい仕上げやお掃除を
してくれたはるようです。
あとは北側の外壁、杉板貼りや、正面の壁ぬり、
腰壁に石を貼ること、下屋の瓦…とかかなぁ。


1_20120302155519.jpg

【写真はクリックで拡大します!】







うちで仲介した町家(京町家)の外壁の
改修で、白漆喰にしたい方、結構、いらっ
しゃるんですよね。私は、個人的には、
それはそれでいいと思うんですが、
作事組さんなんかは、白漆喰はお城だけで、
それ以外は黄漆喰(黄大津)か浅葱って
言わはるんです*。

そういうわけで、
カフェマーブルさんも、

5_20120302155517.jpg


アトリエボロンスキーさんちも黄色。

4_20120302155518.jpg


うちの仲介ではないけれど、
西陣ヒコバエノ家(関西木造住文化研究会:
KARTH)
も黄色。

3_20120302155518.jpg


じゃぁ、浅葱ってどんなの?って、思わはり
ませんか? 確かに、洛中を歩いていても、
黄漆喰が圧倒的に多くて、浅葱の家はあんまり
お目にかかれません。以前はもっとあったはず
なのに。まぁ、浅葱というても、正確にはブ
ルーグレーくらいの感じなんですけどね。


今、改修している家を買おうと思った理由の
一つは、今から思うと、この家の外観が浅葱の
漆喰だったことかもしれません。


なんとのう、色が残っているの、わかりますか?

2_20120302155519.jpg



注*)だから、観光地のお土産物屋さんやビル内の
京風テナントとかで、白漆喰の外観の家が並んで
いると、なんかちょっと違和感があるというか、
TVか映画のセットのような、とってつけたような
感じを受けてしまうのかも。
京都の町を歩いていると、町家さんが並んで
いるエリアであっても、白漆喰の家がどんどん
並んでいるっていうことはありませんものね。


-----------------------------------

信がつくった、(一応)最終外観図。
でも、これ、壁の色、白い!

0_20120302160542.jpg

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。