スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


むりに捨てんでいいよ。

(2012-01-23)
ここ数年、ものを捨てよう~っていうか、整理しよー
みたいことがいろいろ言われていますよね。

ベストセラーになった本もありますし、そっち方面の
出版物も多い。

でも、ほんまにそれって必要なの?と、わたしは
かねがね思っています。






確かに、身辺を整理することは、自分の心を
整理すること…っていうのがわからないでも
ありません。

そのことに快感を覚えたり、気分がよぉなら
はるお方はしはったらいいと思うんです。
でも、みんながみんな、ほんとにものを捨てる
ことがそんなに価値あることなんでしょうか?


というか、私がただ単にモノが捨てられへん、
まわりにいっぱいモノがないとさみしくて
いたたまれない…というだけなのかもしれ
ません。ま、そういう家で育ったからそう
ともいえるのですが(家中、商品と原料が
うずたかく積まれた職住一体の暮らしでした)。


なので、息子が以前のプリントや作品をどれも
これもとっておいているのをみても、頭から
「捨ててしまいなさい」とはよぉ言わんのです。
ホントは捨ててほしいものがいっぱいあるん
ですけどね。片目どころか両目をつぶってるのも
事実ですが。


この度、上のボン・ヒフミが中学入試が
終わったので、「今までのお塾のあれこれを
捨てるように」と申し渡しましたところ、
テキスト類はどーしても捨てられぬと。
ま、仕方ないか。それはいいとして、ともかく
終わったプリントは捨てなさい!と言いました。

すると。
プリント類だけやのうて、それまで溜めこんで
いた作品や壊れてしもていたランドセル始め、
こちらがびっくりするくらい、あれやこれや
きれいさっぱり捨てはりました。

捨てなさい!と何度言うても捨てられなかった
ものも、気持ちの中で整理がついたんでしょうね、
あぁ、もぉいいわと思えたんやと思います。

モノを捨てることで心の整理をするのやのうて、
心の整理がつけば、不要なモノは捨てられる
んですね。再認識しました。

モノに執着しているというのは、それなりの
原因や理由(そのことに本人が気づいているか
否かは別として)があるはず。
だから、捨てたくない間は捨てる必要はない。
無理にそのことを履行すると心の傷になるかも。
なので、捨ててもいいわ・・と感じてから手放す
ことが人には最重要なことではないかと。
むりして捨てんでいいんです。ほんとうは。


スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。