スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やわつりします! その29

(2011-09-28)
前回のもの → ☆☆☆

今は2011年9月末なんですが、書いているお話し
の時期はだいたい春くらいです。

買うた家は、美容院を店の間でしたはったので、
昭和のときによくあった、ちょっと洋風っぽい
感じになってました。レンガ風のタイルが貼って
あったり、下屋をカバーするように立ち上げて
あったり(いわゆる看板建築)です。








で、いくらなんでもこのままではねぇ…って
ことで、外観を元に戻すというか、作ることに。

もちろん! 昭和初期タイプ!!
玄関は、大きなガラスのはまった一枚戸で。


京都には景観条例がありますが、上記のような変更は、
おそらく問題なく通るであろうと思います。


ここで一つ、告白いたしますと…いつもいつも
お客さまにはきちんとした資金計画を!と、
申し上げているのにもかかわらず、
実は無計画なわたしたち(泣)

改修資金については何のめどもなく、
買うのに手持ちをはたいたので、残金ゼロ。

ねぇ、どうする?
何処でお金、作る?
・・・これに関する結論は先延ばしにして(ものすご、
いい加減! 決してお勧めの方法ではございません)、
とにかく(財)京都市景観・まちづくりセンターさんの
京町家まちづくりファンドに応募してみることにしました。


うちで仲介したお店や居宅でも数軒がこれの
お世話になっており、内容についてはそれなり
に存じ上げておりましたので、家を買う前から
「もし、外観を直さんとあかん家やったら、
お世話になりたいなぁ…」と言うていたのでした。


ただまぁこれには、応募の条件とかいろいろ
あって、もちろん審査もあります。詳細はこちら→ 

ご参考/応募の条件
 ①景観・まちづくりセンターの賛助会員になっていただけること。
 ②京町家の所有者又は借家人及びそれらの家族であること。
  (所有者以外の方が応募される場合は、所有者の同意が必要です。)
 ③原則として、平成24年3月31日までに工事が完了するものであること。
 ④助成対象となった場合は、以下の項目に同意いただけること。
   ・京町家まちづくりファンドの拡大の取組への協力
   ・助成を受けた京町家の所有者又は居住者の氏名、屋号、所在地、工事の概要、写真等の公表
 ⑤助成を受けた京町家の適切な維持管理に努めていただけること。


今までも結構協力してるしなぁ…。
それに、直す家にはエステイト 信も移転
しますが、同時にNPO法人京町家・風の会も
移転します。こっちでも広報はしていけるし。

まちセンには和室がないので(共催のイベントを
するときにちょっと困ったこともありました)、
うちの二階をイベント会場に使ってもらう…と
いうことも可能になるわけで。
いろいろアッピールできるかな・・・


そんなこんなで、応募しました。


(注)京町家まちづくりファンドの平成23年度
   改修助成物件の募集は終了しています。






スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Kさま

承知しました。こちらこそ申し訳ありませんでした。

近々、ぜひに~♪
月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。