スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中高一貫校について。

(2011-09-26)
子たちがお世話になっているお塾で開催された
中高一貫校の説明会に行ってきました。

中学入試というのは、人生に一度きりなので、
浪人という選択肢はありません。

ま、その代わりに、公立へ行くという受け皿は
あるのですが。

ヒフミは、劇症アレルギー児であることもあって、
からだの面では手のかかる子です。
それゆえ、できれば中高一貫校に行ってほしいと
思っております。




で、その説明会なんですが・・・


楽しかったです。ほんとに。
子どものために行ったというのを忘れてしもたくらい。へへ。


ご説明される先生方も魅力的でお話しも上手
やったんですが、いろいろスライドを見せられて、
ちょっとうるうるきたり。

ハハという目線ではのうて、完全に自分が生徒に
戻った感じで見てました。


教室中に何枚も黒板があって、黒板に囲まれてたこと。
中高合同の球技大会とか、放課後残って自習したこと。
ボーリングやスケートとかも行ったよなぁ…。
下校のとき、真っ暗で、校舎の明かりが印象的やったこと。
大学生になってから、高校に授業をしに行ったこと。

一緒やなぁ・・・って。

思えば中高という、精神的に大人でもない、
子どもでもない、不安定な時期に、大きな目標と
戦う日々。そういう時期に一緒にいて励ましたり、
競争したりするクラスメイトというのは、
人生の宝物になるんですね。

先生も、ほんとうによくしてくれはったし、
中高時代、先生と揉めるなんてことはなかった。

先生の家でご飯よばれたり、クラスの男の子なんか、
通学が大変やからって、先生のアパートに寄宿
してた子もいたなぁ。


わたしの行ってたところは、今から思うと、
かなり特殊やとは思いますが(うちらのちょっと
後からは、そういうことはもぉなかったらしい)、
中高一貫ならではの、そういう家族的な雰囲気
というか、その日々は、後の人生の支えになる
ような気がするんです。


生まれてから保育園6年でヒトになり。
小学校6年でからだが成長し。
中高6年で精神が成長する…ってシュタイナーの
言うてることにも合致しますよね。
そして大人に。


もちろん、中高一貫が最終目標なんではなくて、
大人になってどぉ一人立ちして生きていけるかが
一番大事なことで、そのために大学に行ったり、
大学に行くための中高一貫でもあるんですが、
それだけやのうて、心身の豊かな形成のために、
うちのボンたちにも素敵な中学高校時代を
送ってほしなぁ…と思うのです。




スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。