スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やわつりします! その19

(2011-05-31)
これの続きです→

さて、買うとなると、「買付証明」を管理の
不動産屋さんに差し入れます。

これは、いくらいくらの金額で、誰が
買います!というもの。

ここで、売値のまま記入するか、
「これやったら買います」という
価格を記入するか…なんですが。


ま、売り手の言い値で買うというかどうかは、
買われる方次第。

よっぽどの方でない限り、一円でも安く
買えた方がいいのはいい。

特に町家の場合、改装済物件でない限り、
改修費用はそれなりにかかります。
小修理で2、300万円。水廻り取り替えで
500万円。一軒まるごとだと800~1000万円。
標準よりも大きいとか、プラスαの設備が
ほしいとか、外観を大きく変更したいとか…
があると、これに上乗せされます。

なので、それなりに値引きしてもらえると
ありがたいのはありがたい。

とはいえ、売り主側の不動産屋はそれなりの
根拠に基づいて価格設定をしているのですし
(たまーにそうでない場合もあります。売主
さんの強い希望がある場合などですが)、
あんまり多くの値引きを求めると、それに
よって売主の心証を害すこともあります。
「こんな価格では売主さんに見せられ
ません」って不動産屋が言うことも。

ま、それと、京都は本来、商売人のまち。
なので、値引きということを非常に嫌う
ところがあります。
あっ、これは売買のときばかりやのうて、
賃貸でもそういうことはあります。
「そこまで言わはるお方には、よぉ
貸しまへん!」って。金額そのものよりも、
値引きしてもらおっていうのが、
気に入らないんでしょうね~
みなさん、京都人と交渉しはるときには、
お気をつけはったほうがいいですよ。

かくいう私自身は、「買うなら、きれいに
買いたい」っていうのがあって、値段交渉は
一切したくなかったんです。

ま、これは私の個人的なコトで、家・土地を
買われる方は、値段交渉しはったらいいと
いうか、ふつうはしはりますし、
ここが不動産屋の腕の見せ所の一つかも。


ですが、まぁ、うちの場合は、端数だけ
切ってもらって…ということで買付証明を
出しました。



スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。