スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「正解」はないのだろうが…

(2011-05-21)
先日、近所のお子が自転車が壊れて
乗れへん!と騒いだはった。

お父さんがみたはったみたいや
けれど、どうもうまくいかないよう。

そこへお母さん登場。

「あかんのやったら、だれか
中古のん、くれへんか、
掲示板で訊いてみるわ」。
うーーん。

私やったら、どうするやろ。

修理もできないくらいに壊れたら。

たぶん、

「よし、ママ(パパ)が儲けて、
買うてあげるわ」って言うやろな。


中古の物をもらおうっていうの、
悪いことやとは思いません。

そら、知ってる子が大きくなって
もぉ乗られへんからもらうって
いうのはとてもいいと思うんです。
子ども同士が知り合いならなおさら。

「大好きなお兄ちゃん」からもらった
ものなら、子どもも嬉しいやろし。



でも、ネット上の掲示板で募集して
までもらおうって、どっかへんやない?

それよりも、仕事して稼いで、それで
買うてやりたいな…って、私は思います
(私はサラリーマン世帯に育ってないので、
貯めてものを買うって発想はないんです。
小さい頃から、「ほしいものがあったら、
即買いなさい。お金はあとで考えたら
いい。後で『あれほしかったのにな』って
後悔するようなことはしたらあかん」
って言われて大きくなりました)。


お家お家の考え方もあるやろうし、個人
個人でも違うのはよぉよぉわかるんです。
だから、「正解」はないと思うんですが、
「ほしかったらもろたらええ」って言う
のは、子どもへの対応としてどうなのか?


親というか、大人としては、働くことを
まず、子どもには教えんとあかんのや
ないかと…思うわけです。


スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。