スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お寺のお餅つき

(2010-02-22)
きのうは、うちの檀那寺のお餅つきがありました。

例年は2月11日とかが多いのですが、ことしは諸般の
事情でちょっと遅め。

11日ころはちょうど一番さぶい時期で、毎年、雪が
ちらつく中をお餅つきすることがほとんどんなのですが、
ことしは日差しが明るくて、穏やかな一日でした。

100221_1207~01




「寒餅とは言えんけどなぁ、これはこれで楽でええわ」と
言いながら、和気あいあいとたのしく。

メンバーの一人にお米屋さんが居はるのですが(信とは
檀家仲間であるとともに、保育園の同級生)、毎回、
お鏡さんをそれはそれは上手につくらはります。
「お鏡さんは、技術だけやのうて、手の大きさも重要」
なんやそうです。

今回は、バーナーの調子がいまいちで、蒸しの時間が
永くなり過ぎてお餅がかなり柔らかかったんですが、
それでもくるくるっと魔法のような手さばきでした。


100221_0948~01

うちのボンたちは、久しぶりに苑庭を独占して
遊ぶこと遊ぶこと。
そんなに楽しいんなら、普段も遊びに行ったら
いいのに、それはそれで嫌なんやそうな。
今ちょうど、いろいろ照れるお年頃?


100221_0958~01


午後からは予約のお客さまがあったので、うちと信は
お寺をそこそこに失礼したのですが、子たちはまだまだ
遊んでいたそうやったので、残して帰りました。

勝手知ったるなんとやら(机や椅子は、保育園の
ホールや物置へ)、ボンは後片付けまでしっかりと。


夜はお寺の役員さんの新年会。
信が寄せてもらいました。


お町内や、地域(元学区等)ともまた違って、
こういう檀家と檀那寺のコミュニティというのも
大切ですね。

ま、ある意味、日々先祖のお世話をしていただいているの
ですから、イチバン大事な先さまかもしれません。      
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

ほのぼのとした

v-344風景が目に浮かぶようです

普段は照れくさくて遊びに行っておられないっていうの
わかるような気がします
こういう機会があるのが良いですねv-410

年末やお正月以外にお餅つきして
お餅を頂くと格別ですね

うちのご近所さんでも
2月にもつかはって(餅つき機ですが)
混ぜてもらって
おいしいお餅を頂きました

みゅう さま

この日、お餅をついていたオジサンたちも、
実はうちの保育園の卒苑児さんです。
みんな、なんか、保育園に集うのが好きみたいですよ!

お餅に限らないことですが、みんなでわぁーと
作っていただくと、おいしいですよね!!

月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。