スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「かわいい子には旅をさせよ」 その5(お仕舞い)

(2009-11-12)
そういうことで、暖簾の制作ををみつる工芸さんにお願いしたん
ですが、ここの真向かいにあるお宅、現在、屋根リニュウアル中でした。

091028_1129~03


実は、このお宅、大原で唯一残っている萱葺きやったんや
そうです。この工事でさて、どうなりますことやら・・・

大原へ行かれた方、続報をお待ちしていますっ!



そして、次に向かったのがこちら。

091028_1222~01

里の駅大原です。

もともと大原では朝市をされていて、好評の延長にここが
できたようです。いろんなイヴェントもたのしそーです。

ここでランチタイム

091028_1245~01

親子どんぶり定食をいただきました。
もぉまさに地鶏・地卵!!って感じのお味でしたよ!


内部の室礼も大原らしく?

091028_1244~01


cafeメニュウの中に、餅系があるのもすばらしい。

091028_1243~01


この里の駅のレストラン「花むらさき」は大原のお母さんたちが
働いたはるんですが、メニュウがあらかじめ詰めてあるお弁当と
カレー、おどんぶり、それにドリンクや餅、甘味と、どなたが
入られても同レベルのものが提供できるように工夫されています。
これって、仕掛け人はきっとプロの方なんやろなぁ。

さらに、
ここを経営したはるのは、「ふるさとを元気にする会社 (株)大原
アグリビジネス21」というところなんですが、NPO法人とかやのうて、
株式会社なのがすばらしいと思いました。
こういう団体はNPO法人向き…と思われる方もいらっしゃるで
しょうが、うち個人的には株式会社にして、しっかり利益をあげる
こと*が長年やっていく上での決め手のような気がします。


併設の旬菜市場で求めてきたのがこれ。

091028_1446~02

お蔭さまで、いろいろ大原を堪能できました。
そろそろ紅葉でどこもいっぱいかもしれませんが、
観光地やない大原もいいですよ~!

うちら辺に住んでいると、大原はうーんと遠い気がして、
なかなか何かないと寄せてもらわへんのですが、
考えてみれば、嵐山へ行くのとかわらへん時間。
嵯峨や嵐山なら、となりの右京区ということもあってか、
ちょっと行てこ~♪て、感じなんやけれど。おかしなもんです。

あらためて、辻しばさん、おぉきに♪     

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。