スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おくらのやねが・・・

(2009-11-03)
先日、一本の電話がかかってきました。

「起きてみたら、裏のお蔵の前が崩れてたんですがぁ…」

この町家は当店管理物件で、母屋を賃貸に出しており、
裏のお蔵は家主さんが倉庫かわりに使たはります。
とはいえ、お蔵は母屋を通らずには行けず、表の道路
から見ることもできません。

母屋は明治時代の築のようですが、お蔵は江戸時代とか。
その間、ほとんど大修理もなされておらず、かというて、
今どうのこうの…というほどのこともないので、「そのうちに
しんとあかんなぁ」という認識のもと、放置しておりました。



近所でマンション工事が続いたり、このところの地震で
揺さぶられたのか、ついに・・・といった感じです。

お蔵の屋根の前部、数列が崩れています。
幸い、内部の壁や構造に損傷はみられませんでした。


ところで、先日、下記のような記事をみつけました。
こういうことに目を向けてもらう機会がふえるのは
ほんとうにありがたいことですね。
CCF20091030_00001.jpg

寺社も町家です。建築研究協会は、「伝統建築を保存することは
日本の文化を守ることにもつながる」と話しているそうですが、
文化財から学ぶことは多いはずです。

ぜひ、この智慧を町家の再生、ひいては町家新築にいかして
ほしいと思います。              
 
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。