スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


だるま寺

(2009-02-05)
先日、「京都 節分」で検索してみたら、上京区の項に「法輪寺」とある。
「はて?」
法輪寺といえば虚空蔵さん、嵐山とちゃうの?と思いません?

よぅよぅみてみたら、通称「だるま寺」!
そうかぁ。うちのほんねきやん。
本名なんて、すーっかり忘れてたわ。すみません。

HI3808511.jpg



ここは節分で有名やと、前々からきいてはいたのですが、
一度も寄せてもろたことがありませんでした。

近所の方が3日の夜に行かはって、巻き寿司や大判焼き(焼印はだるまさんらしい)の
屋台も出て、とってもにぎやかやったというお話。うちらもきのう、おまいりしてきました。

うちの前の下立売通を西へ。普段は人気のない通りに横断幕が。
HI3808471.jpg


山門には去年のだるまが返還されていくようです(クリックで拡大します。以下同)。
HI3808511.jpg HI3808501.jpg HI3808531.jpg


本堂には立派な屏風が2双。1双はだるま百態?
1双は写真がないですが、解説つきで色絵のだるまさんがいろいろ。

HI3808551.jpg

ご本尊に向き合うようにだるまさんがたくさん、並べられていました。
小ぶりながら、お庭も立派です。

HI3808541.jpg HI3808561.jpg HI3808571.jpg 


去年のだるまの納めどころ。

HI3808581.jpg

これらの供養はどうするのでしょうか? やっぱり燃やさはる?
近所に居ても情報がありません。かなり興味があるのですが・・・     






スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

ほんまや。だるま寺であまりに有名やし、本名忘れてました。

あれは紙の張り子やろし、やっぱり燃やすんとちゃいますか。どっかの山に訃報投棄されただるまの山・・・も考えると壮観ですが。あ、こんなこと言うたらバチが当たるっ。

ぽんさま

ふだんはまったくというほど人気がないので…
それに引き換え、節分前後の3日間は異様なほどです。

だるまさんは足がないので、自分で逃げられませんものね。。。
姥捨て山みたいなの、怖い!!  v-280

京都市外在住者としてはすごく混乱しました。
法輪寺は嵐山、と私も思ってたし、奈良にもあるのよね~。
別の法輪寺でしたか。法輪寺がいったいいくつ京都にあるんでしょ?京都のお人も本名わすれてたなんて、、あんまりだわ^_^;
(ちょっと安心)

しぇる さま

嵐山の法輪寺も、たぶん京都の人は
「虚空像-こくぞう-さん」とか「十三参りのお寺」としか呼ばないかも。
だって、金閣寺銀閣寺も正式名称やないし。
ま、それだけ身近で生活の中に入り込んでいるということやないでしょうか?
似たような名前も多いし・・・
月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。