スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


びっくりしてしもて。

(2013-09-17)
この度の台風で被害に遭われた
みなさま、心よりお見舞い申し上げます。


一気に涼しくなりました。
正に台風一過。うそのように晴天です。



雨台風といえばいいのでしょうか?

ほんまに酷いことでした。

お蔭さまで、うちの近所は何事ものうて、
有難いことでございます。

管理町家のみなさまも、一軒、雨漏りの連絡が
あっただけで、他にはどうということものうて。

町家が建っている地域は、戦前からの町ですから、
あまり地盤が問題になるところはありません(但し、
全部が全部、そうというわけではのうて、一部を
のぞけば…ですが)。
家を建てるときには、古名を参考にせよ…とは
よぉ言いますが、そういうことも大いに関係ある
のでしょうね。


夏の暑さにせよ、竜巻にせよ、なんか、このごろ、
自然のパワーが増幅しすぎですね。
そういう地球のサイクルなのかなぁ?



TVのニュウスで、福知山が大変!というのを
いっぱい視ましたが、福知山はもともと浸水が多い
地域で、古い家は、一階の天井、つまり二階の床板が
はずれて、二階に家財をあげておけるようになって
います。参考:福知山市治水記念館 1 2 タカ

その後、いろいろ治水工事をされたのに…今回のは
人の予想を上回る規模やったんでしょうね。

ただ、被害が大きかったところは、私が高校生の時
には田畑や荒れ地で、家なんて建ってなかったところ。
「あの辺はつくから…」という話をお年寄りからいろ
いろ聞いたこともあります。難しですね。


京丹後市でもついてますが、そこは40年ほど前にも
ついて、たいへんなことになった地域です。元は、
高天山という火山のカルデラ湖で、後年、堆積して
できた地域(なので、砂と泥の地域)。うちの出機屋
さんが3軒あって、そのときには大人の胸まで水が
きました(うちの3軒だけで億以上の被害がでました。
その時、損害保険の請求用に写真を撮ったものがまだ
実家に1000枚くらいありますので、確かな記憶です)。


どうぞ、みなさま、家を建てはる(or 買われる)際
には、元が何やったのか、よぉ調べてくださいね~
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。