スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


受験は体力。

(2013-03-08)
誰でも、受験…中学受験に限らず高校・大学受験等々を志す者であれば誰でも、
合格したいと思いますよね。
入学試験だけやのうて、資格試験でも何でも合格するのが一番いい。


誤解を恐れずに言うのなら、受験は、結局最後は体力勝負やと思います。
単に受験勉強を続けるための体力。受験勉強以外のことと並行させていく
ための体力。受験に立ち向かう精神力を維持するための体力・・・

体力というか、持久力。

受験に必要なもの、たった一つを選ぶとすると、この、「持久力」というのが、
ひょっとすると大正解なのかも。







私も、中高一貫校の編入試験と大学入試なんかを経験してますが、
そのために何年も準備して、それこそ1日16時間くらい勉強して…
でした。でも、もし、試験の前日、ぜんそくの発作が起きたらどう
しよ? 発作がとまらなくて、試験会場へ行けなかったら?

ものすご、怖かったです。ぜんそくは体質ですし、それに、わたしの
場合、気圧の変化とかが引き金になるタイプなので、防ぎようが
ありません。

いわゆる資格試験は短期決戦なので、そこまで思ったことはないの
ですが、入試はほんまに怖かったです。

高校の先生にも、「普通の状態で試験場へ入れさえすれば、合格は
保証するから…」といわれたくらいです。


今、我が家の受験生・みのりんは、毎日、夜10時までお塾です。
日によって8時半に授業が終わることもあるのですが、10時までは
自習することにしているらしい。
帰宅して、ちょっと夜食をしたりして10:40。
さてそれから、お塾の宿題と学校の宿題。
終わるのが、早ければ12:30。長引けば2:00前後。

今はまだ土曜日日曜日が空いているのですが、土曜日は午後1:30
から10時まで自習に出かけはります。
来月から日曜日は志望校タイプ別特訓というのが始まりまして、
午前10時から夜の7時まで。

さらに昨日いただいてきたプリントによりますと、難関校志望者向けに
算数のアフター授業(正規の授業が終わった後に、週一回、さらに補講
80分)を始めはるとか。強制ではないんですけどねー。
なんのかんの補講が増えていくんです(無料なので、こちらとしては、
非常にありがたい話ではあるんですが…)。

これがヒフミやったら、とてもではないですが、しんどくて耐えられ
なかったやろな・・・と思います。まだ、みのりんやから、なんとか
かんとかやっていってはおりますが・・・
体力がなかったら、授業も受けられへんことになります。

結局、ヒフミは出された宿題、全部を完全にやり遂げることはできずに
受験の日を迎えました。
ただ、あの時、ぜんぶぜんぶやれというのは無理やったと思います。
結果は推して知るべし。彼の器いっぱいやったんでしょうね。

今は、学校のクラブ(野球部)でいっぱい走らされているので、これ幸い、
せいぜい体力をつけて、大学受験に向かってほしいと思います。


どう考えてもやっぱり、受験は体力です。



スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。