スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ふむ、こまった。

(2013-02-28)
明日は、5年生最後の学級懇談会があります。
ふむ、こまった。
実は、来年度、つまり6年生の学級委員と卒対委員を決めるそうなんです。

前の学校では、新学年になってから、初めての懇談会で決定していたのですが、
こちらの学校は前年度に決めてしまうようです(確かに、こちらの方が合理的)。

うちは、昨年の3月に転居しましたから、みのりんが学校を転校したのは新年度
になってから。なので、現小学校で「PTA役員を決める」という場に遭遇する
のはお初~!なわけです。



続きを読む

スポンサーサイト


「なな」ではのうて

(2013-02-27)
先週でしたか、京都新聞にこんな記事が載っていました。

七条の読み方、「しちじょう」「ななじょう」どっち?

「7・七」って、「なな」ですか?
       「しち(ひち)ですか?」



そら、


 

続きを読む



行政書士の試験に受かりました。

(2013-02-25)
というのは、うちの夫、信行のこと。
エステイト 信の店主でございます。

以前は、作文がうまくいけば誰でもOK…だった行政書士。
実はわたしも20年くらい前に簿記の資格の次にとろうかと
考えたことがあります(そのくらい平易な感じでした)。
でも、なんでやったんかなぁ…忘れてしまいましたが、
なんとなく試験を受けそびれて…。

夫は資格マニアでもないんでしょうけれど、結婚してから
結構、あれやこれや試験を受けてます。
不動産コンサルティングとかマンション管理士(←これ、
どーするんやろ?)、住環境福祉コーディネーター等々。
ただの試験好き?


続きを読む



うちのミネちゃん。

(2013-02-21)
「ミネちゃん」と言うのは、飼うているペットではのうて、
ミネストローネのこと。

ミネストローネ(minestrone)とは、イタリアの家庭
料理で、トマトが入ったスープのこと。
なので、具はなんでもいいらしい。

うちの家族はみな、これが大好きで、子たちが小さい
ころからなぜか「ミネちゃん」と呼んでいます。

44.jpg

続きを読む



個人懇談1回目

(2013-02-19)
昨日は、新6年生になって、初めての個人懇談でした。
お塾に到着するなり先生に「今日はおひとりですか? お父さんは?」と訊かれ、
「すんません、今日は仕事で。たまには仕事もしんとあかんので…笑」。

  実は仕事の調整がつかず、昨日は私ひとりでした。…と、言いつつ、結局はその
  打ち合わせの開始が遅れ、懇談にも十分、出られたのですが…


中学受験はお父さんの熱意で決まる!なんていう話もありますが、それはそれとして、
学年全体の保護者会にしても、みのりんの学年は非常にお父さん率が高いです。


続きを読む



どうでもいいこと…ではないこと。

(2013-02-17)
先日、ちょっとした事情でお昼を食べ損ねた時、家族で
とあるファミリーレストランに入ろうとすると・・・

「勉強はしないでください」
「ノート・参考書の持ち込みはお断りします」
と、扉に貼り紙がありました。


これを見たうちのボンたちは、
「なんで、ここ(レストラン)で勉強するの?」と。
そら、そうやわなぁ。
ちょっとした打ち合わせなんかはするかもしれんけれど、
ここは基本的にご飯食べたり、お茶したりするところ。


「そんなんしても、ええの? ふつう、せぇへんやろ」
「ええことはない。でも、する人があるから、貼り紙した
はるんやろ。お店にも他のお客さんにも迷惑やし」。




続きを読む



今日という日。

(2013-02-15)
今日は2月15日。

私事ながら、下のボン・みのりんのお誕生日です。
11歳になりました。

そして、お釈迦さまが入滅された日。
保育園の時にはお釈迦さまが寝ている廻りを動物が囲んだ
カードと、涅槃会グミをもぉてきてました。
…涅槃会グミって、正直なところ美味とは言い難い味。
でも郷愁があるのか何なのか、上のボン・ヒフミはこれが
なぜか好きで、たまに「どうしたらもらえるんやろ…」と。

「(保育園の)苑長先生に、『もし余りがあったらください』
っていうておいたら」と言うのですが…ヒフミにしては珍しく
言いに行く勇気がないそうな。へんなの。


続きを読む



さきほど機嫌よぉ

(2013-02-12)
みのりんはお塾に行きました。今日は午後9:50までです。

ほどなく、志望校(タイプ別)の特訓授業というのがお塾では始まるのですが、
中学といえども、結構、学校によって問題に偏りがあるようなんですよね。

たとえば、物語文しかでない学校。論説文が主体の学校。
単独の計算問題がかなり出る学校、ほとんど出ない学校。
難解ではないけれど問題数が多い学校、問題数が少なくて難易度の高い学校。
偏差値の割に問題の易しい学校、その逆も・・・。
記号や穴埋めが主体の学校。記述での解答を求められる学校。

なので、その学校の問題にどれだけお塾が対応してくれるのかは大きな問題です。




続きを読む



第1回保護者会に行って来たわ。

(2013-02-10)
午前は、新6年生になって初めての保護者会でした。
本日の午後は、旧6年生の合格祝賀会なのです。1年後には、晴れて
「志望校合格者」として祝賀会に参加できますように!

そのためには、この1年、どう過ごさんとあかんのか…家族として、どう
受験生である子どもに接していけばいいのか…そんなお話しや、各教科の
この1年のスケジュウルと各講座の説明等が主でした。


今年の合格実績についてもお話しがあったのですが、まず言われたことは、
「これは子どもたちが頑張った結果であって、塾の実績ではない」ということ。

このことは、非常に大事なことで、みんな、よく勘違いするのですが…


続きを読む



KUWATAKAN!

(2013-02-09)
知らぬ間に信が応募していた「桑田缶

お蔭さまで当選しまして、届きました!!

2_20130209152657.jpg


続きを読む



これは行かねば! ~春が来た!京都地ビールフェスタ~

(2013-02-08)
下のボン・みのりんが(お塾では)新6年生になって
毎日お塾に行くようになり、お弁当が要ります。
なので、わたくし、午後の外出が困難に…。

お弁当を作る時間そのものはしれているのですが、
まとまった外出時間というのが作れない。

ま、これも1年限定のことなので、息子のためにがまん、
がまん!! みのりんが晴れて中学生になったら、
みなさん、遊んでくださいね~っっ!!



ところで、さきほど、ぱらぱら京都市のサイトをみて
おりましたら…こんなのみつけちゃいました!


続きを読む



新6年生になって

(2013-02-06)
3日目です。お塾の先生の移動もいくらかあって、かわいがってくださっていた
国語のH先生が伏見校へ変わられたとか…曰く「伏見校へ転校したいくらい」とか。
でもまた、志望校別特訓とかでお世話になれるかもしれんし…と慰めてみたり。

昨日、担任の先生の授業(国語)で、順番に志望校を言わされたそうです。
そして、子たちが先生と約束したことは「志望校を変えないこと」。
どういう意味なのか、真意はちょっとはかりかねるのですが、ま、初志貫徹と
いうことなのでしょうか?

それぞれの思いに向かって、一歩一歩進んで行ってほしいものです。



続きを読む



月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。