スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やわつりします! その20

(2011-05-31)
これの続きです→

買付証明を出すときには、価格だけを
問題にするのではありません。

他の条件もつけます。

「たとえば、境界を確定してください」とか、
「ゴミは処分してください」「未登記部分は
なくしておいてください」とか…

続きを読む

スポンサーサイト


ふぅ。

(2011-05-31)
うち、今、子どもが中学受験に向けて受験勉強を
してるんですが、実は私、受験勉強に限らず、
勉強するって、結構好きなんです。
受験生時代もちっとも苦痛やなかった。

夫の信は、ライセンス取るの好きというか
(必要にせまられて…ってのもありますが)、
不動産屋になってからでもあれやこれやとってます。

で、今度、行政書士を取ろうか…っていうたはります。






続きを読む



やわつりします! その19

(2011-05-31)
これの続きです→

さて、買うとなると、「買付証明」を管理の
不動産屋さんに差し入れます。

これは、いくらいくらの金額で、誰が
買います!というもの。

ここで、売値のまま記入するか、
「これやったら買います」という
価格を記入するか…なんですが。


続きを読む



やわつりします! その18

(2011-05-30)
ずいぶん間があきました。これの続きです→

信の出した結論は「ま、いいか」でした。

そ、「ま、いいか」。

話がそれますが、
人生、「ま、いいか」ってのは
大事やないかと思うんです。



続きを読む



ありがと。

(2011-05-29)
110529_1158~01

なんの予告もなく、
今朝、届いたおにもつ。

あけてみたら・・・




続きを読む



十三参りについて考える。

(2011-05-28)
先日、うちの上のボンもお蔭さまでぶじ
十三参りを終えることができました(ほんまは、
旧暦の3月13日に行くべしやったのですが)。

十三参りとは、生まれた年の干支が、
初めて巡ってくる年、数え十三歳で元服を迎え、
大人となったということです。
また、数えの十三歳というのは、
初めて迎える厄年でもあります。

なので、初めて本断ちの晴れ着を着せますが、
肩上げをしておいて御参りします。
帰宅するとすぐにほどくというところも、
お参りをすることで、大人になったという
意味なんでしょうね~


続きを読む



てをつなごう だいさくせん!

(2011-05-27)
おともだちがふえたそうです!

6a0120a63642f8970b014e885d28be970d-800wi.jpg

続きを読む



よろよろしつつも。

(2011-05-26)
ヒフミの十三参りの足あらいに、こちらへ
寄せてもらいました。

110524_1148~01

こちらをあがります。

続きを読む



十三参りに行ってきたゾイ!

(2011-05-25)
本来なら、数え年13歳の旧暦4月13日に
行くべきなんですが…

今年は地震があったり、修学旅行が
あったりで…

やっとこさ、昨日、行ってきました。

110524_1120~01


続きを読む



ほたるぶくろ、さいた。

(2011-05-23)
むしあつかったり、ひんやりしたり・・・
今日は朝から結構な雨

庭というても、土はほんの半坪ほどで、
あとはコンクリートでかためてるの
ですが、鉢がいくつか。


こうも天気がころころかわると、
むしがでるんです。あれやこれや。

いいやつはいいんですが、困るのが
アブラムシとか、ガの幼虫とか

続きを読む



相続はやっかいだ。

(2011-05-22)
このところ、なぜか…相続のご相談、
ふえています。


相続の控除が引き下げられるかもという
話もあり、だんだんやっかいに。


町家がこんなにも減った理由の一つは
相続(税も含めます)ということもあり、
こちらとしては、非常に複雑です。


続きを読む



「正解」はないのだろうが…

(2011-05-21)
先日、近所のお子が自転車が壊れて
乗れへん!と騒いだはった。

お父さんがみたはったみたいや
けれど、どうもうまくいかないよう。

そこへお母さん登場。

「あかんのやったら、だれか
中古のん、くれへんか、
掲示板で訊いてみるわ」。

続きを読む



修学旅行といえば・・・

(2011-05-19)
すんません、ほんまに与太話です。


わたしの小学校の修学旅行。
2泊3日やったんですが、今回のヒフミと同様、
1日目のお昼はお弁当やったんです。

しかも、「捨てられる容器に入れて」って
とこまで一緒。35年もたっているのに、
学校が考えることは一緒なんやなぁ。。。って。



続きを読む



意味ないと思うけど。

(2011-05-18)
本日定休日のエステイト 信です。

先日、信がこれを貼りながら、
「これ貼っといたら、
   お客さまも安心しはるかな…」と。





続きを読む



めずらしく松尾大社へ行く。

(2011-05-17)
いえ、別に観光したかったってわけやないんです。
ちょっと所用で近所まで行った折、そういえば、
松尾さん*って、やまぶききれいやったよね~と
いうて、寄ってみました。 *松尾さん・・・松尾大社


110510_1312~02



続きを読む



ヒフミくん、おでかけ★

(2011-05-17)
うちの上のボン・ヒフミは修学旅行です。
今日と明日。

せっかく広島まで新幹線で行くのに、
もぉ明日には帰ってくるそうな…
ちょっともったいなくない?


110517_0646~04

なんか、めずらしくおだやかな表情の
ひふみくん。朝早いせい?

続きを読む



世の中、へんだ。

(2011-05-16)
こんな記事を見つけました。

愛知県:トイレ掃除いや!
 観光人材育成研修、相次ぎ脱落



うちのトイレは1階は信、2階はヒフミが
掃除をしております。

続きを読む



問題です!

(2011-05-16)
これは何でしょうか?

110510_1308~03

続きを読む



みのりんの志望校。

(2011-05-15)
うちの下のボン・みのりんはサッカー好き。

保育園でサッカー好きの先生から薫陶を
受け、いまだにサッカー

4年生になって、学校で部活(課外)と
クラブ活動(授業)が始まるんやけれど、
クラブ活動はサッカーがない!

でも、どうしてもサッカーもしたいという
ので、部活もすることに。ただし、先生に
お願いして、少し早上がりにすることを
条件に(定刻までするとお塾に間に合わ
へんのです)。

続きを読む



安らかに

(2011-05-14)
さきほど、訃報が入りました。

家主さんです。

そんなものすごーく高齢ではなかった
けれど、ここ1、2年、病気が出はったり
して、あんまり良い調子やない感じでした。


続きを読む



やわつりします! その17

(2011-05-13)
ちょっと間があきました。これの続きです→

実はこの家、町家の裏に鉄骨の建物が
くっついているんです。
以前は事務所に貸しておられたような。


信がひっかかったのはこの部分。

町家の柔構造に鉄骨の剛構造が
くっついていて、はて、どうなるのか?

続きを読む



このごろだんだんわかってきたこと。

(2011-05-12)
うちは職住一体にせよ、そうでないにせよ、
結構、お店物件の仲介、多いんです。
多分、半分以上やと思います(カウント
してません。不悪)。


そういう中で、感じたことをちょっと。


人。
特に女性の場合ですが、

続きを読む



職住一体の暮らしについて 5

(2011-05-11)
ここで、話が飛びます。

二人目の子どもがおなかにできた時、
信が「二人目は、裕子ちゃんが好きな
名前をつけたらいい」と言いました。

一人目はヒフミ。漢字は「斐文」で、
これは全く、信が考えてつけたので…。
将棋の「加藤一二三」さんと言う方が
好きやったから…のようですが。



続きを読む



職住一体の暮らしについて 4

(2011-05-11)
ついと立った母は、お湯を沸かして
砂糖水を作りました。
カップに熱いまま二つ。
お湯のみにはさましたやつを。


それを、若い夫婦には熱いやつ。
赤ちゃんにはさましたやつ。


呑み終えるのを父と母と、わたしで
黙ってみてました。



続きを読む



職住一体の暮らしについて 3

(2011-05-11)
わたし、小さい頃から、家には住み込みの
オニイチャンオネエチャンが居て、うちには、
血縁の祖父祖母よりも重要な、チチが丁稚に
行っていた先の社長夫妻が居ました。当然、
おじいちゃん・おばあちゃんと呼んでいました
(当時、うちの諏訪町の京都支店-京店-の
お守をしてくれてました)。


一階の3室は仕事場、それにダイドコと流し。
離れは原糸置き場になってました。
二階は寝る部屋と、住み込みの人たちの個室。


24時間、家族だけになることはなかった
ですし、家族旅行にも、住み込みの人の他、
通いの事務員さんたちも一緒に行きました。




続きを読む



職住一体の暮らしについて 2

(2011-05-11)
うちのボンたちは学校から帰ってくると、
ミセにお客さまが居はると、
「ただいま」の前に「いらっしゃいませ」
と言います。

当然、彼らは、
「こんにちは」とか「お帰り」とか
返してくださるのを期待しているのですが、
中には何も言うてくれはらへんお客さまも
いらっしゃいます(後で、ものすご、ぶち
ぶち怒ったはります)。

お客さまはお客さまで、

続きを読む



職住一体の暮らしについて 1

(2011-05-11)
当店は常にみなさまに職住一体の暮らしを
してください!というお話をしております。

それは、地域の安全だったり、子どもの
ためだったり、理由はいくつかあるの
ですが(詳細はこちら→ )、やっぱり
一番には、京都にはそれが似合う…と
申しますか、京都ならそれができる町!
というのがあるかと思います。


続きを読む



ほっこり・・・してる間もなく

(2011-05-11)
書きましたよ、書きました!

何がって、これ→ 

そう、町家改修資金助成の申請書です。

お蔭さまでわたくし、マチセンさんへ
出す書類は結構書きなれているのは
間違いないことで。

書き出せば、1時間ほどで
書けてしまいました。

ちょっと、ほっこり*


続きを読む



買いました!

(2011-05-09)
先日、ボンたちの家庭訪問がありました。

この回にご登場いただいた(!)ヒフミの担任の
先生も来てくれはったんですが、残念ながら
おひつの真偽に関してはお訊きすることが
できませんでした。非常に心残りです。


わたしが考える「おいしくご飯をたくコツ」は
炊き上がったご飯をおひつにとることやないかと。



続きを読む



あぁ、よぉわかっとんのやけれど。

(2011-05-09)
今度の家、そう、このブログで長々連載
している(「やわつりします!」)家なん
ですが、これの外観を改修・改装するのに、
(財)京都市・景観まちづくりセンターさんの
京町家まちづくりファンドによる改修助成
お願いしようかと考えております。

現状、看板建築なので、外観はそこそこ、
否、結構、手を入れる予定です。
なので、少し、ファンドでお手伝いして
いただけるとありがたいなぁ…って。


続きを読む



月と星と妖精ダストのブログパーツ
プロフィール

天音☆あまね

Author:天音☆あまね
ようやくさわやかな季節に♪
お変わりございませんか~?

エステイト 信へご用の方は
メイル←クリックでメイル画面が立ち上がります♪
 よろしうお願いいたします。

☆京都サンガを応援しています☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひとりごと♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Flashリバーシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。